読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロのサラリーマンが迷えるサラリーマンにお教えします。

併せて転職16回。プロの我々が迷えるサラリーマンを救います。

大企業勤めの人とは生き方も考え方も違う

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

大企業勤めはそれはそれで素晴らしいこちだと思います。

やはり大企業は

・ネームバリューがある

資本力がある

・給料が高い

などなどイイことたくさんあります。

 

ただ、昨今ではシャープやソニー東芝などの名だたる大手メーカーでも

 

リストラ

 

が起こっています。

どんなネームバリューがある大企業であっても、明日、なくなる可能性があるということを我々は知っていなくてはなりません。

 

転職仲間でよく話題になるのが、

大企業を辞めてきた奴は使えない

 

なのですが、もちろん大企業出で優秀な方も沢山居ることは存じ上げています。

ただ、優秀だから中小企業でもやっていけるかというとそうでもありません。

 

どうしても大企業にいると

・その会社スタンダード

・会社のネームバリュー

を使いますが、中小企業ではそうはいかない。ネームバリューなどなければ、社内規則などあってないようなもの。自分の力と決断で仕事をしなければなりません。社長の鶴の一声で、朝令暮改など日常茶飯事。その中で、最高のパフォーマンスを出すのが我々に課された使命です。

その仕事のやり方に大企業出でついていけない人が多い。だから中小企業では使えないと思われてしまう。

優秀なんですけどね。

 

サラリーマンとして成り上がるには

・会社のネームバリューなどいらない

・どこの会社でも最高のパフォーマンスを出せる

・知識と経験で勝負出来る

 

会社にしがみついたり、抱きついたりしていてはダメなんです。

 

#転職

#サラリーマン

#仕事

#キャリアアップ

#大企業