読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロのサラリーマンが迷えるサラリーマンにお教えします。

併せて転職16回。プロの我々が迷えるサラリーマンを救います。

次の会社が決まるまで、現社は辞めるな!

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

退職理由は人それぞれ色々あります。

・給料は安い

・各種ハラスメント

・他にやりたいことが出来た

などなど。ですが、

 

如何なる理由があろうとも、次が決まるまで現社を辞めてはいけない!

 

理由は

・転職活動時に無職状態だと、市場価値が落ちる

・生活が安定していないと、転職活動に身が入らない

・家族が不安になる

・転職活動の相手先企業に足元を見られる

 

いいこと一つもありません。

次が決まる前に現社を辞めてしまうことで、

 

辞表を出したその時に自分だけがスッキリするだけ!

 

辞表を出した時、その直後は

やっと辞められる、さあ転職活動だ!

と思うでしょう。

でも、そんなに簡単じゃあない。

 

書類選考が通らない日々が続き、面接を受けても内定が出ない

 

ヤバい。生活資金がなくなる。

とか

家族も不安になる。

 

そうなるともう、負の連鎖で

足元を見られて、給料の低い会社や、やりたくもない仕事であっても働かざるを得ない。

 

せっかく一歩踏み出したのに、前社より酷い!

 

となりかねない。っつーか、なります。相当運が良くなければ。

 

辞める意思を固めて、前を向いたら、内定が出るまでは安い給料もパワハラも我慢する!そこから抜け出したいエネルギーを転職活動に注ぎ込む!

 

このエネルギーは面接でも伝わります。

辞めてしまっている人の焦りや悲愴感も伝わるように、前に進みたい人のエネルギーも伝わるものです。

 

じゃあ、リストラ宣告を受けた人はどうするか?

明日、話しましょう。

 

#転職

#退職

#キャリアアップ

#スキルアップ

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ