読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロのサラリーマンが迷えるサラリーマンにお教えします。

併せて転職16回。プロの我々が迷えるサラリーマンを救います。

プロのサラリーマンとは?

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

プロのサラリーマン。

 

我々が掲げている生き方であり、自負している働き方でもあるわけですが、具体的にどういったものなのか。

 

簡単に言えば、

 

プロの野球選手やサッカー選手と同じです。

 

会社と契約して、ミッションをこなし、成果に応じた報酬をもらう。

 

至ってシンプルです。

ですが、プロですからリスクもあります。

 

成果が乏しければ報酬は下がる可能性があり、そこに居られなくなる可能性もあります。

 

日本社会では、相応の理由がない限り、給与減額やクビを斬られることはあまりないのですが、倒産、リストラも含めて、リスクはあります。

 

ただ、そういったリスクを負う代わりに、我々はプロですから

 

何処でも仕事が出来る

 

プロの野球選手は、トレードなどで移籍しますよね。そして、どの球団に移籍しても結果を出し続けて行く。

球団毎に環境は違い、監督によって戦略も違いますが、自分がやることにそれほど大きな違いはない。

 

我々プロのサラリーマンにとっては球団が会社であり、監督が上司であり、社長であるだけです。

どこに転職しても、結果を出して報酬を受け取る。

 

そして、最大の強みは

 

リストラされたり倒産しても、スキルさえあれば、何処の会社でも同じようにパフォーマンスを出して、生きていける

 

そのため、プロとして生きて行くには、スキルを上げ、キャリアを上げ、いつ何時何が起こっても対処できる、最高のパフォーマンスを発揮できるようにしておかなくてはなりません。

 

#プロ

#サラリーマン

#転職

#キャリアアップ

#スキルアップ

 

出来ましたら、ポチポチっとお願いします。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

 

 


転職・キャリアランキングへ